『阪神タイガース』を、優しさと厳しさをもって正当に論調する応援サイト(ブログ)

タイガース・ネットワーク

最新情報

下手くそ球団による、今更ながらの0行進 (打撃コーチとスコアラーの責任)

投稿日:

Pocket

皆さん、こんにちは!!

小笠原投手を打てないと思いましたよ。試合開始前から。いや、厳密に言うと、前日から。

 

 

で、案の定、そうなりました。

 

ヒット一本だけ打って、あとは、ずーーっと0行進。

 

 

今更??

 

 

もうシーズン終盤で、このような現象を起こしています。

「あと一本が出ない」のは、作戦面と打撃コーチの指導不足。スコアラーのデータ不足によるものとしか思えないですね。

 

 

選手の能力にもよりますが、初回から、ずーーっと0行進が続くのは、もう上に立つ人らの責任でしょう。

 

あまりにも、酷い繰り返しです。

シーズン通して、何回あったでしょうか?


だいたい、打撃コーチとしての実績がない人が、一軍の責任者ではダメでしょう。

冗談抜きで、『コーチの育成』なんか、一軍でやらないでくれ!

 

早く次の打撃コーチと、守備コーチを探して下さい!!

 

 

まさか、残留なんてないですよねー??

 


 

同じ過ちを繰り返すのは、いかがなものでしょう?

 

プロとして、どうなんでしょう?

だから、強くなれないんですよ。同じ過ちをおかすから。

 

●左腕に弱い

●同じ打者に打たれる

●初回から0行進

●エラーの繰り返し

●助っ人打者のハズレ

 

同じ過ちをおかしてばかりいるから、打撃コーチや守備コーチも責任を問われるんです。

要するに、全責任は球団そのものにあります。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




-最新情報

Copyright© タイガース・ネットワーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.