『阪神タイガース』を、優しさと厳しさをもって正当に論調する応援サイト(ブログ)

タイガース・ネットワーク

最新情報

阪神タイガース・現実的な応援ポイント

投稿日:

Pocket

皆さん、こんにちは!!

交流戦が終わり、ドラゴンズとの試合がスタートします。

 

どのような展開になるかは、神のみぞ知る。

 

 

ほかの球団の調子にもよりますから、タイガースの今後の上昇を予測することも、不可能といって良いでしょう。

 

 

関西のプロ野球解説者の、『短絡的、楽観的阪神タイガースの展望』は信用しないほうが良いです。

 


 

 

これを機に、私なりに、阪神タイガースを応援するためのポイントを紹介します。

 

まずは、

これです↓

●『前年度最下位』

いまチームは3位の位置に居ますが、昨年は最下位だったことを我々ファンは、忘れてはいけません。

ファンは欲張りなもの。どうしても、チームが上昇機運になると、上位進出を望みます。

 

ところが、負けが混むと、やたらとチームや監督、選手を叩く、、、。

私もですが(笑)

 

あくまで最下位からの巻き返しであることを忘れてはダメですね!

 

 

●『ジョンソン投手には頼れない』

ジョンソン投手が待望の一軍登録です。ブルペンの層は、もちろん厚くなります。

 

ですが、ジョンソン投手に頼りっきりとは、いかないでしょう。その日投げたら、次の日は投げさせないくらいの覚悟で、大切に起用してもらいたいと思います。

ファンも、過度にジョンソン投手に期待しないでおきましょう。コーチもファンと長期的な視野を持たないと、ジョンソン投手は潰れます。

 

「活躍したら、儲けもん」

このくらいの観点が、ちょうど良いと思います。

 

 

●鉄壁の守備は実現するのか?

これは、阪神タイガースの最大のポイントですねー。何しろエラーが多い、多い、多い!!

 

 

伝統的に、こんなに多いチームではなかったはず。いろんな要素が結びついて、このようになってしまったわけですが、改善を求めます。

逆に言えば、減れば減るほど、チームが勝つという見方も出来ます。『伸び代』の要因でもあると考えられます。


この三点を注目すべきポイントとして挙げてみました。

 

 

さて、どのように阪神タイガースは戦うのか?

今年は特に目が離せません。

 

期待しています!!

スポンサーリンク



スポンサーリンク




-最新情報

Copyright© タイガース・ネットワーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.