『阪神タイガース』を、優しさと厳しさをもって正当に論調する応援サイト(ブログ)

タイガース・ネットワーク

最新情報

落合博満講演会にて、落合さんが語った『阪神タイガースを強くする秘訣』とは?

投稿日:

Pocket

皆さん、こんにちは!!

いやいや、福岡に乗り込んで、阪神タイガースは、非常に良い試合をしていますねー!

 

1戦目は、12回まで、もつれ込んでの引き分け。

2戦目は、梅野捕手の活躍、青柳投手の好投、植田選手の、まさかの本塁打で快勝。

 

若虎の活躍で、ラジオ解説をしていた下柳さんも絶賛でした。

この勢いを持続して、交流戦を乗り越えてほしいです!

 


 

ところで、

先日もご紹介しましたが、落合博満講演会

 

この講演会にて、

落合さんが【阪神タイガースを強くする秘訣】を述べていました。

 

 

今回は、その内容をご紹介します!

「阪神タイガースは、投手力で勝ってきたチーム。私が監督なら、徹底的に投手力を強くする。どうせ、打てないんだから(笑)」〜落合博満〜

 


 

なるほど!

たしかに、そうですねー。

 

星野監督の時代には、エース井川を中心に強い投手力を誇りました。

岡田監督の時代は、ご存知のとおり、JFK野球。

 

 

強い時代には、タイガースの投手力は12球団でも有数でした。

 

 

ここ昨今、タイガースは、打線の弱さのみがクローズアップされます。

ですが、野球の基本は、投手から。この長きに渡り、野球界において常識であり鉄則であった真実。投手力を阪神タイガースは強くし続けることが大切でしょう。

 

いま矢野監督の下、投手中心のチームに生まれ変わろうとしています。

ぜひ、この落合さんの提言をチームに反映してもらいたいと願っています!!

スポンサーリンク



スポンサーリンク




-最新情報

Copyright© タイガース・ネットワーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.