『阪神タイガース』を、優しさと厳しさをもって正当に論調する応援サイト(ブログ)

タイガース・ネットワーク

最新情報

藤原オーナーに、『全責任』を押し付けたら良い!!!

投稿日:

Pocket

皆さん、こんにちは!!

いやー、良い朝ですねー!

 

昨日ですが平成最後のゲーム、勝利おめでとうございます!!

 

秋山投手の復活に、打線が繋がり、快勝しました。

 

特に近本選手は、ものすごいポテンシャルを秘めているのが、試合ごとに解りますねー。

 

 

四球も選べて、長打もあり、しかも足が速い。ちょっと手がつけられないですねー。

 

 

前回の記事で記載しましたが、ドラフト評論家の眼力なんて、節穴であるということですよ。

 

見る目ないですね!!


 

ところで!

先日、藤原オーナーが、今のタイガースのメンバーは凄い面子なんで、補強は考えていないと発言しました。

 

 

選手を鼓舞するための発言なのか、他に意図があるのか、真相は不明です。

ですが、このオーナーの発言に関して、肯定的に捉える虎ファンは少ないようです。

 

 

『なぜ、外国人野手を緊急補強しないのか?』という疑問符が、ファンの否定的意見を誘うのでしょう。

このファンの意見は、私も、よく解ります。現状として、打線の弱さが目につきますから。

 

 

この藤原オーナーが、果たして敏腕なオーナーなのか、バカなオーナーなのか、今のところ不明です。

 

この発言だけで、技量や認識を決めつけるのは、少し早いでしょう。

 

 

ですが、オーナーとは最高責任者です。

 

チームが低迷するのなら、全責任を藤原オーナーに押し付けましょう!!!

 

監督、コーチ、選手の責任ではありません。

全ては、オーナーの責任。虎ファンとして、もし当たるんなら、オーナーに当たればよいんです。簡単な話です。

 

 

補強しなくても勝てるとオーナーが判断したんですから、オーナーの眼力がどうなのか注目してみましょう。

成績が低迷したなら、オーナーの全責任!責任を負う立場にあるんですから。

 

またファンとしても、オーナーに関して、そのようなスタンスで考えていれば、楽です。

責任の所在がハッキリとしますから。

 

『誰が良い・悪い』と、いちいち判断に苦しむ必要がないからです。

全ては、最高責任者の藤原オーナーの『責任』

押し付けて良いです。

 

 

ちなみにマルテ選手は、昨日は、二つの併殺打に、三振と、ショートゴロ。

オーナーの発言に関する皮肉めいた成績です!!(笑)

スポンサーリンク



スポンサーリンク




-最新情報

Copyright© タイガース・ネットワーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.