『阪神タイガース』を、優しさと厳しさをもって正当に論調する応援サイト(ブログ)

タイガース・ネットワーク

最新情報

「巨人が羨ましい」と思えなくなる条件とは?

投稿日:

Pocket

皆さん、こんにちは!!

丸選手が読売ジャイアンツに入団ということです。

 

予想はしてましたが、これは脅威ですねー。

『3番丸 4番岡本』が組めるわけです。

 

丸選手の加入により、改むて4番 岡本選手の存在感の大きさを身にしみます。


 

で、

「阪神タイガースは、どうなのか?」というわけです。

 

4番は、決まっていません。

大山選手が有力ですが、決定ではないです。

このように考えると、「巨人が羨ましい」とも思えるのです。

 

ですから、逆に言えば、阪神タイガースに不動の4番が誕生すれば、丸選手加入の読売ジャイアンツに対しての羨ましさも軽減されるでしょう。

金本監督における誤算は、4番が不在だったこと。誕生させる前に監督を退かれました。

 

もしかしたら、来年、不動の4番が誕生するかも知れないです。

金本政権・「道半ば」という印象は残りました。


 

だからこそ、矢野監督になって、4番を誰にするかです。

できれば外国人選手には座ってほしくないですね。

 

『日本人 生え抜き4番』誕生の夢。

実現してもらいたいです。

 

『片岡』という名前が阪神タイガースに無い現在、【新首脳陣】なら、不動の4番を誕生させる可能性は大いにあります。


 

「巨人が羨ましい」と思えなくなる条件。

 

それは、

阪神タイガース・不動の4番の誕生です!

スポンサーリンク



スポンサーリンク




-最新情報

Copyright© タイガース・ネットワーク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.