『阪神タイガース』を、優しさと厳しさをもって正当に論調する応援サイト(ブログ)

タイガース・ネットワーク

最新情報

阪神タイガース、ドラフト一位選手が活躍すれば、、、。

投稿日:

Pocket

皆さん、こんにちは!!

昨日は雨天中止でしたが、スライド登板で、ドラフト一位選手・馬場投手が投げる予定です。

 

過去の阪神タイガースにとって、なかなか、このようなケースは無かったような気がします。

スライドせず、主戦級の投手に登板が変更されるケースが、これまで多かったのではないでしょうか。

それだけ馬場投手への期待は大きいと思います。

 

思い切って投げてほしいです!!

 

打たれても良い。逃げの投球ではなく、真っ向勝負で!

そうすれば、馬場投手の将来の希望が見えてくるでしょう。

 


 

ここで、過去6年間のドラフト一位選手をピックアップしてみます。

馬場投手

大山内野手

高山外野手

横山投手

岩貞投手

藤浪投手

 

この6名です。

 

いま現在、現時点では、岩貞投手以外は、まだまだ本当の力を発揮していないと思われます。

藤浪投手が1番実績がありますが、2018年においては、主戦級から陥落した状態です。

 

もし、この6名が活躍したら、阪神タイガースは、どうなるでしょう?

しばらく安泰のチームに変貌すること、間違いありません。

 

それだけ、ドラフト一位選手のチームに対する比重は高いということです。

 

ドラフト下位の選手が、活躍して、タイトル争いするのも、野球の面白さです。

そして、ドラフト一位の選手が、額面通りに働けば、ドラフトそのものの面白さ・奥深さを知る機会になります。

 

その意味でも、ぜひ、この6名には頑張ってもらいたいですね!

 

近年、阪神タイガースのドラフトも、内容の濃いものになっています。

かなりの選手が、一軍に登録されて、経験を積んでいます。

 

つまり、失敗ドラフトが少なくなっています。

 

その意味でも、ドラフトで獲得した選手たちが活躍するのを私は夢みています。

ということで、今日は、馬場投手の投球に注目します!!

スポンサーリンク



スポンサーリンク




-最新情報

Copyright© タイガース・ネットワーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.