『阪神タイガース』を、優しさと厳しさをもって正当に論調する応援サイト(ブログ)

タイガース・ネットワーク

最新情報

非常事態!!阪神タイガース、最下位の可能性が浮上した!!

投稿日:

Pocket

皆さん、こんにちは!!

昨日の阪神タイガース・・・・・。

敗戦しました。

そりゃ、負けるでしょう(怒)

 

一割打者が、スタメンに4人も並んで、勝てるとは思えません。

プロは、そんなに甘くないですよ。私でも解ることです。

 

そもそも、これも「打撃コーチの指導の責任」だと私は思います。結局のところ、責任の所在は、そこに行きつくわけですから!!

打者への管理不足が、問題なのだという私の持論です。

 

一人の選手だけが調子が悪いのなら、それは、その選手の問題であるとも言えるでしょう。

ところが、ほとんどの打者が、調子が悪いのであれば、それは、責任者に問題があると思えてしょうがないです。

実際、そうですよ!!!

 

ちなみに、関連記事は、こちら↓

打撃コーチの指導が悪いから打てない!!(断言) ~言い訳無用~

 

で、ですね~。

タイガースのファンも意外に気づいていないかも知れませんが、【最下位の可能性が高くなっている】ということです。

これは、危惧しないといけません。

 

現実味を帯びてきました!!

 

5位の中日ドラゴンズとは1ゲーム差。

6位のヤクルトスワローズとは、2.5ゲーム差なんです!!!

 

しかも、来週の頭は、ヤクルトスワローズとの3連戦。

ここでの結果次第では、最下位になってもおかしくないです。

 

という状況まで来てしまいました。

 

果たして、盛り返せるのでしょうか??

この打線の状態で、どうなのでしょうか?

起爆剤になる選手が出現するのでしょうか?

 

「?マーク」の連続です(苦笑)

 

実際、上記の2チームも打線的には悪くありません。

中日ドラゴンズには、アルモンテ選手、ビシエド選手が居ます。

ヤクルトスワローズには、成績の良い坂口選手、そしてバレンティン選手が居ます。

 

阪神タイガースは、どうでしょう?

正直、彼らに匹敵する成績を残している選手が「皆無」です。

 

投手力で守るだけのチームですので、その投手が踏ん張れなかったら、どうなるでしょう?

得点が0点では勝てませんので。

 

「勝負は時の運」でもありますが、現実は厳しいものです。

 

阪神タイガースのファンの皆さん、希望的観測より、『覚悟』を決めておいたほうが良さそうです。(警告)

スポンサーリンク



スポンサーリンク




-最新情報

Copyright© タイガース・ネットワーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.