『阪神タイガース』を、優しさと厳しさをもって正当に論調する応援サイト(ブログ)

タイガース・ネットワーク

最新情報

守備固めで出場してエラーする選手は、いらない!!(※ここは、あえて厳しく)

投稿日:

Pocket

皆さん、こんにちは!!

昨日の阪神タイガース・・・。

情けないまでの負け方でしたね~

 

クリーンナップにチャンスが回っても、打てない。決められない・・・。

まあ、勝負の流れとして、打線の調子として、選手の調子として、しょうがない部分もあります。

 

でも、でも。ですよ!!

あの山崎選手のエラーは、ありえないでしょう!!

 

当ブログでは、阪神タイガースの戦いに関して「良いものは良い。」「悪いものは悪い。」とハッキリ述べることにしております。

 

で、やはり、昨日の山崎選手のエラーは、悪いでしょう!!!

真正面の送球をファーストで捕球できないんですから。

しかも、守備固めで入った選手なんです。

 

このエラーを機に、阪神タイガースは負けてしまいました。

もし、普通にアウトなら、流れは違っていたでしょう。

 

『守備固めで出場してエラーをする選手は、いらない。』

厳しいようですが、これは本音です。

 

守備固めでエラーしていたら、出場している価値などないでしょう。

これは、他の選手にも言えることです。

 

ギリギリのプレイで、結果的にエラーならば、しょうがないと思います。

しかし、昨日のような凡プレイは、完全にNGでしょう。

 

プロなのだから、プロではないプレイは、絶対にストップしてほしいです。

セ・リーグは、・力が均衡していて、どの球団もチャンスがある状態だと思います。

こうした一つのプレイで、上位・下位が決まってしまう可能性もあるのです。

 

一試合、一試合、当たり前のことを、当たり前にする戦いが求められてきます。

昨日のようなエラーでは、ファンは大きく失望するでしょう。

 

今後は、絶対に無いようにしてもらいたい!!!

警告です!!

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク




-最新情報

Copyright© タイガース・ネットワーク , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.